矯正中でも金メダル🥇

おはようございます!

高松市春日町のたかまつファミリー歯科医院

スタッフ塩田です(^^)/

 

東京五輪の競泳女子

400メートル個人メドレーと

200メートル個人メドレーの二冠に輝いた

大橋悠依選手(*’ω’ノノ゙☆パチパチ

注目を浴びたのが彼女の口元!

みなさんもご覧になりましたか?

美人スイマーとしても人気なだけに

ほんと可愛いべっぴんさんですね💓

 

口元には歯列矯正のワイヤーが!!

矯正中でも金メダルが獲れるという事実に

驚いた方も多かったのではないでしょうか?

 

矯正ってしている間は

マイナスなイメージがあるかもしれませんが

歯を矯正することで食いしばりやすくなったり

食事が摂りやすくなるというメリットもあります。

 

歯列矯正で肉体的負担が大きいのは

個人差はあるかと思いますが

矯正器具を装着した初めの段階です。

 

最初のうちは痛みで食事も満足に摂れなかったり

口元の違和感が普段の生活にも影響してきます。

ただみなさんが思っている以上に慣れるのは早いです。

 

食べ物に関しても

極端に固い物や

大きなものにかぶりついたりしなければ

(一口サイズにすればOK)

大きな制限はありません。

 

そして歯並びが良くなっていくと

唇や口の中を噛んでしまうアクシデントも激減し

生活の質は大きく向上しますよ。

 

大橋選手くらい矯正が進んでいれば

歯の咬み合わせもよくなってきてて

運動中の食いしばりにも

より対応できるようになっているのではないでしょうか?

 

本当に大橋選手!おめでとうございます🥇

検索